アップル認定ヘルプデスクスペシャリスト(Apple Certified Help Desk Specialist : ACHDS)合格

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

Mac OS X Support Essentials v10.4(9L0-401)受けてきました。この間アンケート答えてもらったバウチャー使いました。

遅刻していったら、今後は受けられませんよと警告されてもうた。

問題数は多かったけど、まぁ簡単だったのですぐに終了。

コマンド慣れている人なら、システム環境設定を一通りいじってみれば受かるレベルです。逆にCUI使ったこともなくて、ネットワーク系の知識もない人は結構幅広く勉強する必要が出てくると思います。そういう方はとりあえず、入門Unix for Mac OS X片手にコマンドなれるとよいでしょう。

ネットワーク周りは、マスタリングTCP/IP 入門編あたりの本を読んでおけばとりあえずなんとかなるでしょう。

すでにアップル認定システムアドミニストレータ(Apple Certified System Administrator)受かっているので正直なところ全然意味ないけど、とりあえずApple Certified Help Desk Specialistの認定を受けました。

アップル認定 ヘルプデスクスペシャリスト(ACHDS)ガイドブック
システム管理者のためのMac OS X Support Essentials―Mac OS Xのサポートとトラブルシューティング