タランテッラ・ダ・ルイジ (Tarantella-da-luigi)

白金高輪にあるタランテッラ・ダ・ルイジに行ってみました。
IMG_1318
とってもお洒落な店構え。ベリッシモ氏の『ベリッシモなおモテめし』でも紹介されていた本格的トラットリアです。
IMG_1303
ランチコースの前菜の盛り合わせ。お酒が進みそうな感じでした(笑)
IMG_1307
ピッツァがとにかく美味しいと評判だったので、まずはシンプルなマルゲリータをば。生地からして美味い!!
IMG_1309
うなぎ、茄子、トマトなど具沢山のピザも頼んでみました。これもまた絶品!
IMG_1312
デザートはチーズケーキとパンナコッタ。
店内は非常に活気があってとてもいい雰囲気です。こういうのって客層が良くないと作り出せないんですよね。
美味しい料理、おしゃれな内装、リーズブルな値段と稀有なお店だと思います。

Shake Shack(シェイクシャック) 外苑いちょう並木店

明治神宮外苑の銀杏並木にあるシェイクシャックに行ってみました。
外観
オープンからかなり時間が経っていると思ったのですが、今でもかなり並んでいるんですねぇ。電球が張り巡らされていて夜のライトアップ具合も気になりますね。
自転車
シェイクシャックデザインの自転車が飾られていました。
あと20歩
あと20歩!
IMG_1268
30分くらいかかってようやくレジまで到着。
IMG_1269
注文後はフードコートなどでよく見かけるブザーを渡され席で待つことになります。
ハンバーガー
ポテト
できたて!
一番オーソドックスなシャックバーガーとマッシュルームを揚げたものが挟まっているシャックスタック、そしてノーマルとチーズのせ二種類のポテトを注文。
Untitled
ケチャップとマスタードを出す機械がアメリカンっぽいデカさでちょっと興奮しました(笑)。
店内とテラス含めてそこそこ席数があるのと、みんな食べたらさっさと帰る流れだったので、どこかしらは席が空いている感じでした。
IMG_1281
銀杏並木がいい塩梅に色づいていて素敵でした。
外苑前のシェイクシャックでランチして、銀杏並木を散歩して、君の名は。に出てきた信濃町駅前の歩道橋まで行くの、今の季節にいいデートコースなんじゃないかと思います。

韓国焼肉くるむサンパ店

新大久保にある韓国焼肉くるむサンパ店に行ってみました。
IMG_1203
15種類もの野菜がとってもフォトジェニック!
IMG_1207
お肉は16種類から好きなものを選べます。
今回は普通のとコチュジャン味の二種類のサムギョプサルを注文してみました。
IMG_1217
おいしーー!写真見て思い出しただけでもヨダレが…
IMG_1221
サイドメニューのケランチム(ふんわりしただし巻き卵風)。本当にふわふわです。
IMG_1218
こちらもサイドメニューのサムゲタン。
IMG_1220
熱々なところを目の前でほぐしてくれました。
IMG_1224
骨があるので多少の食べにくさはあるものの、味が染みていてこれまた美味しいです。
IMG_1225
このサンチュどう考えても分量的に食べられないだろうって思ってたら、最後に残った野菜をスムージーにしてくれて合理的だなと感心しました。
行列ができるのも納得のお店でした。

ドミニクアンセルベーカリートウキョウ (DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO)

久しぶりに表参道にあるドミニクアンセルベーカリーに寄ってみました。
キューバンサンドイッチ
ジョン・ファヴロー監督『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』で出てきて食べてみたいなと思っていたキューバンサンドイッチがメニューに載っていたので注文してみた。
これは美味しい!デザートだけかと思っていたのですが、料理もイケますな。
花咲くホットチョコレート
食後のドリンクに花咲くホットチョコレートというものを注文してみました。熱々のホットチョコレートの上につぼみのマシュマロをのせると花のようにふわっと広がる仕組みでした。
Creme de la Corn
これは完全にネタっぽいデザートなのですが、クレーム デュ ラ コーン(Creme de la Corn)も頼んでみました。なんとコーンの部分が本物のコーン(とうもろこし)になってる(笑)

ハティフナット (HATTIFNATT) 高円寺のおうち

高円寺に用事があったのでハティフナットというカフェに寄ってみました。
入り口
店の入り口は子供の背丈にあわせて小さめに作ってあるらしいのですが、確かに身長の低い僕でもドアをくぐる感じでした。店内に入ってみるとホビットの洞窟に入ったような感覚になりました。
1階はレジとキッチンがあるだけのようで、手すりにつかまり急な階段をのぼり2階へと。
秘密基地って言えばこの感覚伝わりますかねぇ。少しばかり子供心を取り戻せた気がします。子供に合わせて作ってあると言われると逆に狭さもひとつの舞台装置になるし、物は言いようだなぁと思いましたね。
2階
2階の半分は古民家カフェといった雰囲気でとても落ち着いた感じです。注文する際は柱についている紐を引っ張ってくださいとのこと。これもまた味がありますな。
IMG_0851
ちなみにはしごを登った先の屋根裏部屋みたいなところにも席があるようです。スカートの女性はちょっと無理ですかねぇ。
注文頼み終わったあたりで奥の部屋からぽつぽつお客さんが帰っていったので、そちらへ移動させてもらうことにしました。
2階
壁一面にファンシーな絵が描かれていて、絵本の中に入ってしまったような感じですね。
2階
境目はこんな感じで、まったく雰囲気が変わります。
天井
天井は取っ払われていて屋根むき出しになっているので高さ的に開放感あります。
2階
お会計はテーブルに添えられている番号の書かれた木製のスプーンを1階のレジに持っていく仕組みとのこと。いろいろ芸が細かくて関心しますね。
ドリア
ランチ時だったのでとりあえずドリアを注文。
IMG_0860
デザートにはかぼちゃ君ちのモンブランと抹茶みるくを頼んでみました。
たまにはこういうメルヘンチックなカフェで時間を過ごすのもいい気分転換になるなと感じました。

雪見もちもちカフェ

表参道に期間限定でオープンしている雪見もちもちカフェに寄ってみました。
曇っててお月見できなそうなので、雪見でもしようかと。
雪見もちもちカフェ
店内はかなり雪見だいふくをイメージした空間で好感度高かったです。2階には靴脱いで寝そべられる席があるらしいのですがさすがに混んでいたので入れませんでした。ま、ひとりでいられる空間でもないですしね。
まんまる月見うさぎ
まんまる月見うさぎ。SNS投稿割で400円とこのエリアにしては良心価格でした。
ちなみに店員のお姉さんたちがみんな激かわでした。担当の人わかってますなぁ。

タカノフルーツパーラー

TOHOシネマズ新宿で『君の名は。』を観ることになったので、その前に腹ごしらえをばと新宿駅前にあるタカノフルーツパーラーに来てみました。
ローストビーフサンドウィッチ
まずはローストビーフサンドウィッチを注文。
こういうサンドイッチ頼むのが好きになってきたんですけど、なんだか大人になった感じしません?
ほのかなピリ辛がとてもいい。
恋姫苺のパフェ
限定メニューに弱いので恋姫苺のパフェも注文。
恋姫苺という文字列だけですでに強そう。
食べ進めるうちに「なんなんだ、これは?!」という衝撃。
具材ひとつひとつが美味しい。
むしろ単体ではそこまで主張しすぎないようにわざと力を抑えている感じすらも。
なにが凄いってそれらを混ぜても美味しさが調和されているんですよ!逆に進化すら感じるくらいに。
これがミクロコスモスかとため息が出るほどで、タカノフルーツパーラーに敬意を表したいです。
ミスター味っ子に登場する味皇は大げさすぎると子供ながらに思っていましたが、今なら味皇の気持ちもわかります。

Ti ROLANDE(ティ ロランド)

松濤にあるティロランドが来月で閉店するとFacebookページに書かれていたので久しぶりに行ってきました。
渋谷から歩くにはちょっと離れているけど、Bunkamuraで展覧会などを見た帰りに寄るのにちょうどよかったんですよ。
IMG_0502
赤と黒(Le Rouge et le Noir)を基調としたフランスっぽさを感じられる素敵な店内で、客層も落ち着いた年齢の方ばかりでいい雰囲気です。
IMG_0486
ガレットコンプレットの特製トマトソース添え。コンプレットとは英語で言うところのコンプリートにあたるものなのですが、まさにこれぞ一つの世界と言いたくなるようなミクロコスモス的な美味しさなのですよ。
IMG_0508
バラ色の人生と名付けられたミックスベリーのクレープ。見てください、この美しさを!!
IMG_0511
こちらはメープルシロップと栗のクレープのマロンアイスクリームとシャンティイクリーム添え。秋っぽい感じですよね。
IMG_0514
閉店まで残りわずかですが、機会があったらぜひ。
ちなみに西武渋谷店の方はそのままらしいので今後はそちらへどうぞ。

アマンダンブルー鎌倉

道路挟んですぐ目の前が材木座海水浴場と言うロケーションにあるアマンダンブルー(AMANDAN BLUE) 鎌倉に来てみました。
江ノ電の和田塚駅から徒歩10分程度のところにある結婚式場なのですが、夏季限定でランチをやっているとの情報を聞きつけて。なんでもテラスハウスや最後から二番目の恋と言うドラマにも登場したらしいですよ。
正面
結婚式場だけあって作りも豪華です。
1階
中に入ってみるとこれまたオシャレ雑誌の中に出てくるような素敵な空間が!
IMG_0075
目の前は街道なのですが、いい感じに車が隠れて海が見えるような内装になっておりました。
階段
吹き抜けになっている光りあふれる階段を登り、2階の宴会場へと。
今回のプランは3,500円のお盆限定ランチビュッフェになります。本当は3階のプールサイドのテラスがよかったんですけど、席数も少なく即効で予約埋まってたもので…
2階の宴会場
一休経由で予約したらわざわざメールしてきてくれたので、ダメ元で窓際にして欲しいと伝えてみたところ「席の指定はできない」と言われてしまいましたがそこそこいい席にしてくれたので、早めに予約してちょっとお願いしてみるといいかもですね。まぁ他のお客さんとの兼ね合いでしょうけど。
ビュッフェ
ビュッフェの内容ですが、肉あり魚ありとバランスの取れたラインナップで心も体も満たされました。
スイーツ1
スイーツ2
スイーツも充実しておりましたぞ。
フルーツポンチ
最初南国風スパにあるような花を浮かべた洗面器かなと思って近づいてみたら、これまた美しい見た目のフルーツポンチ!結婚式場だけあって見せ方わかってますねぇ。
チャペル
プール
食事のあと、3階のチャペルやプールテラスの見学もさせてくれました。値段が2倍くらいする3階席にしなくても、2階の席で結果的に十分だったなと(笑)
ソファー席
ソファー席での写真撮影サービスもありました。
江ノ電
帰りは経路を少し間違えて細い路地に入ってしまいましたが、それはそれで楽しかったです。
線路
踏切渡るだけだけど、なんちゃってスタンドバイミー気分。
和田塚駅
無事、和田塚駅に到着です。